ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 教育相談 > 適応指導教室について

更新日:2021年3月9日

ここから本文です。

適応指導教室について

適応指導教室(マーキュリールーム)とは

学校生活になじめない児童・生徒を対象に、学習や運動などを通じて、学校復帰を支援するための教室です。

入室対象

・市内の小中学校に在籍している児童生徒
・学校で学習したいが、どうしても登校できない児童生徒
・適応指導教室(マーキュリールーム)の約束を守ることができる児童生徒

※入室を希望される保護者の方は、学校の先生か学校教育課にご相談ください。

場所

半田市桐ケ丘4-210(半田空の科学館・半田市体育館の中にあります)
TEL:0569-23-7239

※必要に応じて、図書館や公民館に分室を設置します。

開室日時

月曜日~金曜日 午前9時~午後3時

※学校の長期休業中も開室しています。

(一日の活動の流れ)
  9:00~  9:10 読書タイム
  9:10~12:00 学習タイム(30分×4コマ、自学自習)
12:00~12:40 昼食
12:40~13:00 清掃・休憩
13:00~14:30 ふれあいタイム(運動・栽培活動など)
14:30~15:00 片付け

※服装については、小学生は自由。中学生は制服。運動や栽培活動時は学校指定ジャージ。
※昼食については、各自が持参したお弁当を一緒に食べます。
※3名の先生が、学習面の補助をします。
※ふれあいタイムでは、メンタルフレンド(日本福祉大学の学生)や体験学習の講師など多くのボランティアの方々のサポートもあります。
※スクールカウンセラー(臨床心理士)と保護者で相談できます。(年6回)

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部学校教育課 学校担当

電話番号:0569-84-0688

ファックス番号:0569-24-0511

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?