ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 小中学校 > 就学指定校の変更について

更新日:2020年10月5日

ここから本文です。

就学指定校の変更について

児童生徒が就学する市立の小中学校については、通学区域を定める規程に基づき、教育委員会が指定しています。

しかし、特別な事情があり、指定された学校への就学が困難な児童生徒については、申請することにより、指定された学校以外への通学が認められる場合があります。

詳しくは、学校教育課へご相談ください。

市内で指定された学校から他の学校へ通学を希望する場合

市内で指定された学校から他の学校へ通学を希望する場合、学区変更の手続きが必要です。

学区変更が認められる場合

  • 6ヶ月以内の転居が確定していて、あらかじめ転居先の通学区域の学校へ通学させたい場合
  • 転居し、新たな学校へ転校しなければならないが、一定期間(学期末又は学年末まで)は引き続き従来の学校へ通学させたい場合
  • 保護者の就労状況等により、放課後、親族宅に預けるため、預け先の通学区域の小学校へ通学させたい場合(学童保育所は認められておりません)
  • その他教育的配慮が必要で、指定された学校以外への就学を希望し、やむを得ない理由と認められる場合

申請方法

学校教育課へ直接申請してください。

市外に住民票のある方が、半田市の学校へ通学を希望する場合

市外に住民票がある方が、半田市の学校へ通学を希望する場合、区域外就学の手続きが必要です。

区域外就学が認められる場合

  • 6ヶ月以内の転入が確定していて、あらかじめ転入先の通学区域の学校へ通学させたい場合
  • 市外へ転出し、新たな学校へ転校しなければならないが、一定期間(学期末又は学年末まで)は引き続き従来の学校へ通学させたい場合
  • やむを得ない事情により、一定期間、扶養を他に依頼するなどして、扶養できる者の所在地にある学校への就学を希望する場合
  • その他教育的配慮が必要で、指定された学校以外への就学を希望し、やむを得ない理由と認められる場合

申請方法

学校教育課へ直接申請してください。

半田市に住民票のある方が、半田市以外の市町村の学校へ通学を希望する場合

半田市に住民票のある方が、半田市以外の市町村の学校へ通学を希望する場合、就学を希望する学校がある市町村の教育委員会で手続きが必要です。

半田市に転入された方で、一定期間(学期末又は学年末まで)は引き続き前住所地の学校へ通学させたい場合は、前住所地の教育委員会に申請してください。

 

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部学校教育課 学校担当

電話番号:0569-84-0688

ファックス番号:0569-24-0511

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?