ホーム > まち・環境 > 下水道 > 下水道使用料

更新日:2017年9月7日

ここから本文です。

下水道使用料

排水設備工事が完了し、「公共下水道使用開始等届」を提出していただくことにより、使用開始日から下水道使用料を納めていただくことになります。

下水道使用料は、汚水をきれいな水に処理するための費用、下水道の汚水管を補修する費用及び下水道の汚水管を布設するために借り入れた資金の返済金の一部にあてられます。

算定方法

使用料は、排出量を下記の下水道使用料計算表で計算し、消費税相当額を加えたものです。

下水道使用料計算表(2か月当たり)

排出量

20m3

21m3から

40m3まで

41m3から

60m3まで

61m3から

100m3まで

101m3から

200m3まで

201m3以上

基本使用料

900円

従量使用料

50円

90円

115円

130円

165円

230円

 

下水道使用料早見表(2か月当たり)

排出量

10m3

20m3

30m3

40m3

50m3

60m3

下水道使用料

1,510円

2,050円

3,020円

3,990円

5,230円

6,480円

消費税率8%で計算しています。

 

水道料金と下水道料金の算定方法の詳細についてはこちらをご覧ください。

水道料金と下水道使用料の算定方法

支払方法

2か月に一度、水道料金と同時に、口座振替か納付書により納めていただきます。

  • 口座振替・・・半田市内に本・支店のある金融機関と郵便局
  • 納付書・・・半田市内に本・支店のある金融機関、上水道課の窓口及びコンビニ

排出量の算定方法

  • 水道水のみを使用した場合・・・水道の使用水量
  • 井戸水のみを使用した場合・・・世帯人員1人当たり2か月につき12m3
  • 水道水と井戸水を使用した場合・・・世帯人員1人当たり2か月につき6m3と水道の使用水量をあわせた量

下水道の使用中止と井戸水使用の場合の世帯人員変更等について

  • 「公共下水道使用開始等届(休止)」・・・建物を新築するなどのために解体し、下水道の使用のみを中止する場合は、あらかじめ下水道課へ届け出てください。(届け出がない場合は、通常どおりに下水道使用料が請求されてしまいます。)
  • 「世帯人員等変更届」・・・井戸水を使用している場合で、世帯人数が変更になったとき、また、井戸水の使用をやめたときは、すみやかに下水道課へ届け出てください。

 

よくある質問

お問い合わせ

下水道事業水道部下水道課 計画担当

電話番号:0569-84-0675

ファックス番号:0569-26-4074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る