ホーム > まち・環境 > 下水道 > 下水道キッズ > 「はんだの下水道キッズ」はんだしの下水道

更新日:2019年7月19日

ここから本文です。

「はんだの下水道キッズ」はんだしの下水道

下水道データ

これまで

昭和33年7月・・・JR半田駅を中心とした299ヘクタールに着手。

汚水(おすい)と雨水(うすい)を一緒(いっしょ)に流す方式:合流式(ごうりゅうしき)

【計画の見直し】

汚水(おすい)と雨水(うすい)を別々に流す方式に変更(へんこう):分流式(ぶんりゅうしき)

平成3年4月・・・JR半田駅を中心とした290ヘクタールで、分流式(ぶんりゅうしき)の下水道が使えるようになる。

現在

半田市全体の面積・・・4,742ヘクタール

下水道を整備する計画をしている全体の面積(市街化区域)

1,943.5ヘクタール
下水道を使うことのできる面積 1,867.3ヘクタール
下水道を使うことのできる人口 約106,736人
半田市全体の人口に対する、下水道を使うことのできる人口の割合 89.0%

(平成31年3月末)

これから

下水道を整備(せいび)する予定の区域(くいき)・・・76.2ヘクタール

半田市の人口の9割以上の人が下水道を使えるようになります。

下水道を整備(せいび)する工事は、令和8年度に完成予定です。

工事の様子

汚水の工事(開削(かいさく)工事の場合)

 

掘削

管敷設

舗装

掘削(くっさく)

管敷設(かんふせつ)

舗装(ほそう)

 

雨水の工事(シールド工事)

 

よてい4

よてい5

シールドマン

シールド工場見学会

汚水処理(おすいしょり)について

半田市の汚水(おすい)の下水道管は、衣浦西部浄化(きぬうらせいぶじょうか)センターへつながっています。

衣浦西部浄化(きぬうらせいぶじょうか)センターには、知多市・阿久比町・東浦町・武豊町からも汚水(おすい)が集まってきます。

処理場では、活性汚泥法(かっせいおでいほう)という方法でよごれた水をきれいにして衣浦湾(きぬうらわん)へ流しています。

みなさんへ

下水道にたずさわる人は、海や川がもっときれいになったり、大雨でも安心して生活できるように仕事をしています。

みなさんが少しでも下水道のことを知り、興味(きょうみ)をもっていただければうれしいです。

 

よくある質問

お問い合わせ

下水道事業水道部下水道課 計画担当

電話番号:0569-84-0675

ファックス番号:0569-26-4074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?