ホーム > まち・環境 > ごみ・リサイクル > 分別 > 蛍光管の正しい出し方

更新日:2021年6月1日

ここから本文です。

蛍光管の正しい出し方

市民の皆さまにお願い

蛍光管(電球、LED製品を除く)は、水銀を含む水銀使用製品になります。水銀によって人の健康や環境を害するリスクを減らしていくためにも、廃棄の際は以下のとおり排出ください。

なお、電球、LED製品は不燃ごみとして、ごみステーションへ出してください。

蛍光管豆電球

 

 

 

 

 

クリーンセンターへの持ち込み

下記時間内に、資源置場に搬入ください。

曜日 搬入時間 予約
月曜日~金曜日(祝日含む) 午前8時30分~午後4時 不要
土曜日 正午~午後4時

事前(金曜日まで)

予約が必要です。

日曜日 午前9時30分~午後1時30分

事前(金曜日まで)

予約が必要です。

 

sigenokiba青カゴ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入店への持ち込み

家電量販店等の蛍光管販売店では、無料で廃蛍光管を回収している場合もあります。

持ち込む場合は、各購入店へご確認ください。

ごみステーションへ出さないでください!

ごみステーションへ蛍光管を出すと、割れて中に含まれる水銀が飛散する危険性があります。

廃棄する場合は、クリーンセンターへ持ち込みいただくか、購入店にご相談ください。


 


 

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部クリーンセンター

半田市乙川末広町50

電話番号:0569-23-3567

ファックス番号:0569-21-6405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?