ホーム > まち・環境 > ごみ・リサイクル > ひとり一日あたりのごみ量

更新日:2022年2月16日

ここから本文です。

ひとり一日あたりのごみ量

半田市のひとり一日あたりのごみ量について

令和3年度の半田市ごみ減量目標は508グラムです。

家庭から出たごみを分別してごみ減量に取り組みましょう。

令和3年4月~令和4年1月のごみ量(PDF:372KB)

 

4月~1月

(昨年)
家庭系ごみ量 17,786トン 23,957トン
事業系ごみ量 6,222トン 6,440トン
ごみ総排出量 24,008トン

30,397トン

ひとり一日あたりごみ量 473グラム 610グラム

家庭系ごみ量グラフ(1月)

一人一日あたりごみ量グラフ(1月)

4~1月の家庭系ごみ量は、昨年度に比べて25%減少しました。

引き続き、ごみ減量と資源化へのご協力をお願いします。

 

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部環境課 ごみ減量担当

電話番号:0569-23-3567

ファックス番号:0569-21-6405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。