更新日:2017年12月4日

ここから本文です。

家庭ごみの出し方

質問

家庭ごみの出し方について教えて下さい。

回答

ごみステーションは、地域の皆さまで使っていただくものです。決められた場所、収集日、時間などルールを守り、お互いに気持ちよく使いましょう。

●燃やせるごみ
半田市指定ごみ袋(黄色)に入れて出してください。
生ごみは水をよく切って出してください。
直径5cm未満の枝木は指定ごみ袋(黄色)に入れて出してください。
(多量の場合はクリーンセンターへ持ち込んでください。)

●燃やせないごみ
透明・半透明の袋に入れて出してください。
30cm以上60cm未満のものは、袋に入れずに出してください。
刃物は刃を保護して出して下さい。
直径5cm以上20cm未満の枝木は、長さ1m未満に切ってひもで縛って出してください。

●紙製容器包装・その他紙類
半田市指定資源回収袋に入れて出してください。
中身を空にして、汚れのあるものは軽く洗って出してください。
地域の集団資源回収に出せる「新聞紙、雑誌、ダンボール、紙パック等」はこれまでどおり集団資源回収にご協力ください。

●プラスチック製容器包装
半田市指定資源回収袋に入れて出してください。
中身を空にして、汚れのあるものは軽く洗って出してください。

●ペットボトル
半田市指定資源回収袋に入れて出してください。
中身を空にして、軽くすすいで出してください。
キャップ・ラベルはプラスチック製容器包装として出してください。キャップは市内公共施設等に設置してある「ペットボトルキャップ専用回収容器」もご利用ください。

お問い合わせ

市民経済部クリーンセンター ごみ減量担当

半田市乙川末広町50

電話番号:0569-23-3567

ファックス番号:0569-21-6405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?