ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい者・(児)福祉 > 障がい福祉事業・サービス > 障がいのある方の相談支援事業について

更新日:2019年5月27日

ここから本文です。

障がいのある方の相談支援事業について

障がい者等からの相談に応じ、必要な情報の提供及び助言、障がい福祉サービスの利用支援、虐待の防止など権利擁護のために必要な援助を行います。

また、障がい者が地域で自立して生活していくために、自立支援協議会を設置して地域のネットワーク体制の構築及び運営強化、権利擁護や成年後見人制度の活用、障がい者の就労や生活全般にかかる相談支援体制の整備を図ります。

なお、平成20年4月から半田市社会福祉協議会へ業務を委託しています。

半田市障がい者相談支援センター

半田市では、平成18年10月の障がい者自立支援法が本格施行されて以降、相談支援事業を行ってきましたが、個々のニーズに合ったよりきめ細やかなサービスを実施するため、平成20年4月1日から、社会福祉法人半田市社会福祉協議会に委託し、「半田市障がい者相談支援センター」を開設しました。

平成21年度からは、就労を支援するために相談員を増員し、平成24年度からは障害者自立支援法の改正に伴い、基幹相談支援事業を新たに委託しています。

また、平成24年度から、障がいのある方が自立に向けた生活を送り、また、生活が便利になるために、利用する障がい福祉サービス等の種類や内容を記載した「サービス等利用計画」を作成する計画相談支援・障がい児相談支援制度が始まり、半田市障がい者相談支援センターでも実施しています。

センター紹介

半田市障がい者相談支援センター(外部サイトへリンク)

電話0569-21-5585

開設日

月曜日から土曜日

窓口相談は9時から17時15分、電話相談は8時30分から17時15分です。

第3月曜日及び火曜日は休みですが、電話・訪問の対応は可能です。

年末年始の12月28日から1月4日は休みです。

相談方法

来所、電話、FAX、メールのほか、訪問も行います。

相談費用は無料です。

対象者

半田市に住所がある障がいのある方、その家族。

半田市に住所がある発達障がいや高次脳機能障がいの診断を受けた方やその家族。

特定難病の方やその家族。

障がいのある方等の生活を支援する地域の方や関係機関。

よくある質問

お問い合わせ

福祉部地域福祉課 障がい者援護担当

電話番号:0569-84-0643

ファックス番号:0569-22-2904

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?