更新日:2019年5月27日

ここから本文です。

福祉用具一時貸出事業

病気や怪我などで一時的に車椅子を必要とする方へ、貸出を行います。

対象者

市内に住所を有する在宅の方で、病気や怪我などにより一時的に車椅子を必要とする方。

なお、税や保険料を滞納している方は利用できない場合があります。

貸出期間

原則として、1か月です。

ただし、当初貸出期間も含め、同一年度内に90日まで貸出期間を延長することができます。

貸出期間の延長を希望する場合、1か月ごとに申請する必要があります。

申請方法

事前に、貸出用車椅子の在庫があるか、電話等でご確認ください。

地域福祉課の窓口で申請してください。

申請に必要なもの

車椅子を利用する方の認印

よくある質問

お問い合わせ

福祉部地域福祉課 障がい者援護担当

電話番号:0569-84-0641

ファックス番号:0569-22-2904

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?