「緊急事態宣言」発出に伴う市長メッセージ

更新日:2021年8月27日

ここから本文です。

「緊急事態宣言」発出に伴う市長メッセージ

市民の皆さまへ

 愛知県に8月27日から9月12日までの間、4度目の緊急事態宣言が発令されました。
 全国的に「第5波」による感染拡大が進み、県内では1日当たりの新規感染者数が2,000人を超え、半田市でも連日30人を超える感染者の報告があります。医療提供体制のひっ迫が現実味を帯びてきています。
 この感染拡大を何としても食い止めるため、若い世代の方々をはじめ、市民の皆さま、おひとりおひとりが、「感染しない・させない」という強い意識を持ち、不要不急の行動自粛など徹底した感染対策をお願いいたします。
 半田市では、マスクを外して利用することが多いスポーツ施設等の感染リスクが高いと判断し、宣言期間中、愛知県の制限より厳しく、一部の公共施設を閉鎖・閉館することといたしました。
 自粛疲れの中、さらなるご不便をおかけし、たいへん心苦しく感じておりますが、ご自身や大切な人を守るため、次の点にご協力をお願いいたします。

○不要不急の行動の自粛
 ※特に、人出の半減を目指して、混雑した場所等への外出の自粛を強く要請します。
 ※20時以降の不要不急の外出自粛を強く要請します。
○基本的な感染防止対策の徹底
 ※どうしても会食・飲食する際は、同居の家族またはいつも近くにいる4人まででマスク会食を徹底してください。
 ※飲食を伴う会合、大人数・長時間の会合は回避してください。

 市民の皆さまには引き続きご不便をおかけしますが、一日でも早く、かつての日常をとり戻すことができるよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和3年8月27日 半田市長 久世 孝宏

お問い合わせ

半田市新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0569-84-0530

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?