半田市内でのクラスター発生を受けての市長メッセージ(8月21日)

更新日:2020年8月21日

ここから本文です。

半田市内でのクラスター発生を受けての市長メッセージ(8月21日)

現在、愛知県では県独自の緊急事態宣言が発出されておりますが、本市においても、7月17日に6例目が確認されて以降、感染者の確認が急増しており、大変強い危機感を抱いております。

昨日の県発表により市内の高齢者施設において、本市では初めてとなる感染者集団(クラスター)が発生しました。クラスターとなった施設では、県や保健所の指導のもと、懸命に消毒作業や利用者の方への対応など、感染の拡大防止に取り組んでいるところであります。本市も、高齢者施設と感染経過等の事実確認や情報共有を行い、今後の感染対策に万全を期す所存であります。

ご高齢の方や基礎疾患のある方は、感染しますと重症化のリスクが高くなります。体調管理に十分気をつけていただき、より慎重な行動を心がけてください。
また、最近では、家庭内での感染事例が増加していることから、家庭内におけるこまめな手洗い、換気など、感染防止対策のさらなる徹底をお願いいたします。

今後も、市内における感染拡大が大変危惧されますが、感染のリスクは誰にでもあります。感染された方や医療・介護関係の方、またその家族の方に対し、差別や偏見、いじめがあってはなりません。新型コロナウイルスは、感染しても無症状や軽症が多いという特徴もあります。自分が感染しているかもしれないという気持ちで、周りの人への思いやりをもって、自分自身、そして周囲の大切な人を守りましょう。

令和2年8月21日 半田市長 榊原 純夫

お問い合わせ

半田市新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0569-84-0530

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?