半田市指定ごみ袋の品薄に関する市長メッセージ(5月25日)

更新日:2022年5月25日

ここから本文です。

半田市指定ごみ袋の品薄に関する市長メッセージ(5月25日)

市民の皆様へ

半田市長の久世孝宏です。

コロナ禍の影響等により、半田市指定袋の製造工場から市への納品が遅延しているため、一部の指定袋については品薄状態が続いており、市民の皆様には大変ご不便をおかけして誠に申し訳ございません。

現在、生産業者との調整により、以下のような対応を取っております。

1. 5月以降、前年度月平均1,800箱(ひと箱40ロール入)を上回る月2,100箱を目標に生産強化を図り、順次取扱店に納品
2. 半田市ホームページや半田市公式ラインでその日に指定ごみ袋を納品した店舗情報を掲載
(わからない場合は半田市環境課までお問い合わせください。)

これらにより、今後、徐々にではありますが、品薄の状況は改善していきますので、市民の皆様におかれましては、冷静な対応を取っていただき、

できるだけ多くの皆さまにごみ袋がいきわたるよう、大量購入をせず必要な分だけ購入していただきますようお願いいたします。

また、これまで通り、指定袋でのごみ出しに変更はありませんのでご理解をお願いいたします。

ご迷惑をお掛けして大変心苦しいところですが、市民の皆様のご協力によって、この事態を乗り切りたいと思います。何卒、よろしくお願いいたします。

半田市長  久世 孝宏

20220525市長メッセージ

お問い合わせ

市民経済部環境課 ごみ減量担当

電話番号:0569-23-3567

ファックス番号:0569-21-6405

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?