ホーム > 事業者の方 > 有料広告 > 発進!公用車広告~走る広告媒体~

更新日:2018年9月27日

ここから本文です。

発進!公用車広告~走る広告媒体~

発進!公用車広告

公用車は市内だけではなく市外も走る、言わば“動く広告媒体”です。そのため、みなさんの広告が、より広範で、より多くの人の目に触れることになりますので、是非、ご検討ください。

現在、広告掲載希望の方を随時募集していますので、広告の掲載を希望する方は、下記内容をお読みいただき、応募状況をご確認のうえ、申込用紙に広告案等を添えて、財政課までご提出ください。

募集内容

広告媒体及び広告規格

車両 募集台数 掲載場所

サイズ(cm)

縦×横

広告料(円/月)

軽貨物自動車・軽乗用自動車

 

4

両側面

50×70

2,050

小型貨物自動車

1

両側面

60×100

3,080

 

募集期間

随時

 

掲載期間

1か月を単位として継続可

 

 

募集方法

申込用紙に必要事項をご記入いただき、広告案及び会社概要がわかる書類を添えて、財政課にご提出ください。

<必要書類>

  • 広告案
  • 会社概要

 

 

選定方法

半田市広告取扱要領第5条第1項に基づき、掲載を決定します。

 

 

掲載基準

半田市の公用車に掲載できる広告は、半田市広告物等掲載要綱第3条に定める要件を満たすもので、且つ次の各項目のいずれにも該当しないものとします。

  1. 道路交通上の安全を阻害するおそれのあるもの
  2. 車両運行上の支障となるもの
  3. 地色が信号機、道路標識等の効用を妨げるおそれのあるもの
  4. 都市景観との調和をそこなうもの
  5. 周囲の運転者の誤解を招き、又は注意力を散漫させるおそれのあるもの

 

 

掲載方法

  • 特殊フィルムによる貼付(車両塗装に影響のないもの)
  • 広告制作費用等は広告主の負担とします
  • 広告の掲載及び撤去は広告主が実施することとします

 

その他

  1. この要項に適合しないもの、虚偽の内容が記載されているものは失格となります。
  2. 提出に要する費用は、申込者の負担となります。
  3. 提出された書類は、原則として返却いたしません。
  4. 広告の撤去作業等により車体塗装の剥離が生じた場合には、広告主が現状に復するものとします。
  5. 申込みにあたっては、半田市広告掲載要綱、半田市広告掲載審査基準、半田市広告取扱要領、当該要項の内容を遵守すること。

 

 

各種要綱等 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部財政課 管財担当

電話番号:0569-84-0619

ファックス番号:0569-23-6061

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る