ホーム > 防災・防犯 > 防災・減災 > 国民保護情報の配信サービスの活用

更新日:2017年5月18日

ここから本文です。

国民保護情報の配信サービスの活用

弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、防災行政無線により伝達されるほか、消防庁から携帯大手事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されるようになっています。


ほとんどの携帯電話・スマートフォンが、エリアメール・緊急速報メールを受信できますが、一部には受信できないものがあります。
お持ちの携帯電話・スマートフォンが受信できるかどうかの確認手順と、受信できない(または受信できるか分からない)場合の対策を、消防庁がまとめましたので、お知らせします。

消防庁のまとめ(スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービス)(PDF:252KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部防災交通課

電話番号:0569-84-0626

ファックス番号:0569-84-0640

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る