ホーム > 暮らし・手続き > 消費生活 > 知多半田消費生活センター

更新日:2018年5月10日

ここから本文です。

知多半田消費生活センター

半田市と知多地域5町(阿久比町、東浦町、美浜町、南知多町、武豊町)が連携して開設しています。

様々な契約トラブル等について、お気軽にご相談ください。

受付時間

来所相談を希望される方も、まずはお電話ください。(Tel0569-32-2444)

【電話相談】 【来所相談】

9時30分~16時30分

 9時30分~11時30分

13時30分~16時30分

 

センター開設情報

  • 名称:知多半田消費生活センター
  • 開設日:毎週月~金曜日(祝日・市民交流センター休館日は休み)
  • 時間:午前9時30分~午後4時30分
  • 場所:市民交流センター内、相談室D(住所:半田市広小路町155の3クラシティ3階)

クラシティの駐車場をご利用の場合は、最初の1時間は無料ですが、それ以降30分ごとに100円が必要になりますので、ご注意ください。

  • 電話:0569-32-2444

    ※電話番号のお掛け間違えにご注意ください。

    ※予約不要。電話、来室どちらでも受け付けています。

    ※多重債務の相談は、できるだけ契約者ご本人がご相談ください。

    ※契約書などの関係書類がある場合は、すべてお持ちください。

 

いろいろな相談を受け付けています

消費生活に関する苦情や相談について、相談員よりアドバイスさせていただきます。
ひとりで悩まず、気軽にご相談ください。

相談事例

  • 悪質な訪問販売業者が来て、無理やり契約をさせられてしまったが、解約したい。
  • キャッチセールスにひっかかり、高額な契約をしてしまったが、解約したい。
  • 知人に誘われマルチ商法に手を出してしまったが、やめたい。
  • 身に覚えのない代金を請求するハガキが届いたが、どうしたらいいかわからない。
  • 携帯電話の有料サイトに興味本位でアクセスしたら、高額な請求を受けた。
  • 借金が重なり、多重債務に陥ってしまった。

個人情報について

  • 相談を受けるにあたっては、円滑な相談処理を実施するために、氏名、住所、電話番号、性別、年齢、職業をお聞きします。
  • ご提供いただいた情報は、特定の個人が識別できる情報を除いて、統計処理・相談事例として、及び対応品質向上のため利用します。

 

「消費生活専門相談員」の資格取得に挑戦してみませんか?

半田市消費生活相談室では、「消費生活専門相談員」の資格をもった相談員が地域の方々の消費生活に関するさまざまな相談にあたっています。

「消費生活専門相談員」とは?

「消費生活専門相談員」は、消費生活センター等で消費生活相談に応じるために必要な一定水準以上の知識と能力を持ち合わせていることを、独立行政法人国民生活センターが認定する資格です。

資格認定試験は毎年全国各地で行われており、年齢、性別、学歴等を問わずどなたでも受験できます。

詳細は国民生活センターホームページ内試験案内ページ(外部サイトへリンク)を参照してください。

 

 

~困ったら、早めに知多半田消費生活センターに相談しましょう!~

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部経済課 商工担当

電話番号:0569-84-0634

ファックス番号:0569-25-3255

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る