ホーム > 事業者の方 > 企業立地・事業者支援 > 創業・ベンチャー > 半田市起業・会社設立支援補助金

更新日:2016年4月26日

ここから本文です。

半田市起業・会社設立支援補助金

地域経済の活性化と雇用創出を図るために、半田市独自の施策として、市内で会社を設立する方を支援する新たな補助制度を実施します。

半田市起業・会社設立支援補助金交付要綱(PDF:245KB)

半田市起業・会社設立支援補助金のチラシ(PDF:160KB)

補助内容

会社設立時に必要な費用を補助します。

会社設立時に必要な費用とは?

  • 定款認証に必要な費用
  • 登記申請時に必要な費用
  • 印鑑証明書、商業登記簿謄本取得費用
  • 会社設立に係る司法書士等の報酬費用等

補助率

会社設立時に要した費用(対象経費に限ります)の50パーセント以内(ただし、上限20万円)

補助期間

平成29年3月31日までに会社設立登記を完了する方

補助対象者(以下の要件をすべて満たす方)

  • 市内に事業所又は店舗を有し、又は有する予定があること。登記の日から2年以上本市において継続すること。
  • 建設業、製造業、電気・ガス・熱供給・水道業、情報通信業、運輸業、郵便業、卸売業、小売業、不動産業、物品賃貸業又はサービス業であること。ただし、金融業、風俗関連営業及び射倖的娯楽業等サービス業の一部でないこと。
  • 非営利団体(NPO法人等)でないこと。
  • 暴力団関係者等の反社会的勢力でないこと。
  • 親族(3親等までとする。)以外の従業員を新たに雇用すること。雇用者は2年以上継続して雇用すること。
  • 代表者が市町村民税、固定資産税、都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料及び後期高齢者医療保険料を滞納していないこと。

提出書類

半田市起業・会社設立支援補助金申請書(PDF:105KB)

(記入例)半田市起業・会社設立支援補助金申請書(PDF:137KB)

誓約書(PDF:74KB)

実績報告書

毎年4月30日までに前年度の事業実績を提出してください(3年間)。

半田市起業・会社設立支援補助金実績報告書(PDF:79KB)

申請書の提出期限

登記完了後30日以内

申請先

半田市市民経済部経済課

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民経済部経済課 企業立地担当

電話番号:0569-84-0638

ファックス番号:0569-25-3255

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る