ホーム > まち・環境 > 環境・自然 > 公害 > 土壌・地下水汚染に関する情報

更新日:2019年5月15日

ここから本文です。

土壌・地下水汚染に関する情報

愛知県による発表の概略

半田市日東町地内の企業用地において、愛知県が定める基準(県民の生活環境の保全等に関する条例施行規則別表16、17、18)を超えるふっ素及びその化合物が検出されました。

汚染の状況については以下のとおりです。

土壌・地下水汚染発生場所

半田市日東町4番15の一部(株式会社豊田自動織機東知多工場地内)

調査結果

土壌

土壌ガス

検出なし

土壌溶出量

ふっ素及びその化合物

4.9 mg/L

基準値(0.8 mg/L)の6.1倍

土壌含有量

超過なし

地下水

ふっ素及びその化合物 

7.3 mg/L

基準値(0.8 mg/L)の9.1倍

愛知県公表資料(PDF:187KB)

今後の対応

今回は、企業の自主調査により、土壌・地下水汚染が確認されました。当該事業所では、過去にアルミ加工用にフッ化水素が使用された履歴がありますが、直接の原因は不明です。

このため、今後は、愛知県の指導により、事業者が対策を講じていくことになります。

半田市に、周辺地域500m以内で井戸水を使用しているという届出はありませんが、万が一、使用している場合は、愛知県により水質改善が確認されるまでは、飲用等に用いないでください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民経済部環境課

電話番号:0569-21-4001

ファックス番号:0569-25-3255

土壌、水質汚染に関すると問い合わせ先は愛知県となります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る