更新日:2017年5月15日

ここから本文です。

骨粗鬆症検診

骨粗鬆症とは、文字どおり骨がスカスカ(骨密度の低下)になる病気で、慢性の腰痛や簡単に骨折する原因となります。
骨密度は、生理的現象により高齢になるほど低下していきますが、特に女性は、閉経期(更年期)前後の女性ホルモンバランスのくずれによる低下が目立ちます。

 

平成29年度
対象者

半田市に住民登録のある満40歳、45歳、50歳、55歳、満60歳、65歳、70歳の女性

実施場所・実施日

健康管理センター雁宿支所(予約必要)電話:0569-27-7890

平成29年7月13日(木曜日)午前9時~11時・10月15日(日曜日)午前9時~11時

実施場所・実施日

小出クリニック:通年(予約不要)

知多クリニック:通年(予約必要)電話:0569-22-3231

結生クリニック:通年(予約必要)電話:0569-20-3777

個人負担金 800円
検査内容 超音波による骨密度測定
申込み 検診実施機関へ直接お申し込みください。

 【個人負担金免除者】

次の方は、個人負担金が免除されます。(クリニックで受診する方は、保健センター窓口にて事前申請をしてください。健康管理センターで受診する方は、電話予約の際に申し出てください)

  • 市民税非課税世帯の方
  • 生活保護受給世帯の方

よくある質問

お問い合わせ

健康子ども部保健センター 健康担当

半田市東洋町二丁目29-6

電話番号:0569-84-0646

ファックス番号:0569-24-3308

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る